2016年1月7日・オーナー友重のひとりごと,ブログ,ペットの健康・食,ペットの食について,何かを選択する時に,手作り食と体質改善(涙焼け・ダイエット・歯垢歯石)

わからない時はストレス!♪・・??

お店が閉店後、真剣な表情でスタッフ犬会議です(笑)

160107_1947

な、ワケ無いですわ(爆)
私がお茶と一緒に食べてるお菓子狙いで真剣モードなんですわ(;’∀’)

 

年末年始と体調不良の人や犬猫が多かったですね(”◇”)ゞ
急性肝炎で緊急入院した方、ご飯を食べなくなった犬猫
亡くなった人、亡くなった犬猫。

そして、この私が滅多にないキツイ体調不良でした(◎_◎;)

 

 

12月に入って、近所のあるワンコにお散歩で出会い
そのワンコを知ってる方に

「あの子、かなりしんどそうでしたよね、、、
膵臓とか傷んでそう、、、」

と、言うと・・・

「えーー??元気ですよ???
まだ5~6歳だし散歩も行ってるし、ご飯も食べてるし!!」

 

そうかなぁ・・・私の思い込みかなぁ・・・と思っていたら
なんと年末にそのワンコ、全く何も食べなくなってブルブル震えて。
動物病院に行くと、どこも悪くないと言われ
「ストレスでしょう」との診断結果に。

ストレスがかかるようなことは何もなかったそうで
いつもと変わらない毎日だったんだそう。

 

で、3日間ほど何も食べない後に治ったんだそう。

私は獣医でもなく一般人で病気の詳しいことはわかりませんが
実体(身体)が結構、病む(病気になる)と
血液検査などで数値に出るけれど
実体が病む前の段階では氣が先に病むと聞きます。
氣が歪んでる状態、又は未病(浅い病気)の段階では
数値に出ないことがほとんどだとか。

 

あの須崎先生は毎回、診療時に飼い主さんに

「僕は頭がおかしいので、こんな診立てをします(笑)」と
仰っているのを10年、見聞きし続けて
私も頭がおかしくなり始めたのかもしれません(笑)

 

とにかく、あちこちで大変な事態の中
自力で回復して良かった良かったヽ(^o^)丿

 

 

いざという時、踏ん張りのきく身体づくり
病気に負けない身体作りをしておくと助かります♪

 

食事内容も大切ですが、
ずさんな食事内容でも健康な人もいません??(笑)
食事内容を完璧にしているのに花粉症だったり、
アレルギーだったりの人っていません??(笑)

 

犬の食事内容はこうすべきです!!
これが正しい食育です!!

 

こう豪語してる方もいらっしゃるようですが
本当に答えは1つなんでしょうか?

個人の意見や趣味嗜好と全ての人や犬猫が
同一の答えとは限らないと私は考えますが
あなたはどう思われますか?

 

どんなケースならNGになりうる可能性が上がり
どんなケースならOKになりうるのか
を適切にお伝えするのがペット食育協会主催のペット食育講座です。

 

ペットの食育、犬の食育などの言葉が流行り始めているようで
ペット食育協会以外の講座などのお話も耳に入ります。

「えーーー!???
誰がそんなことを言ってるんですか???」ってことを
私に質問されても、どこか知らない方が仰っている内容なので、、、(笑)

ご自分できちんと調べてピンときたものにご参加くださいね(^^♪

 

★ペット食育協会主催・ペット食育協会【認定】指導士の講座はこちら。

★私、友重さえ子の今月の講座詳細はこちらから。

★直近の講座開催情報はこちらから

★ペットの食事など電話でしたい方はこちらから

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★犬の自然治癒力アップ!ダイエットに絶大!
手作りごはんお料理教室は1月23日開催
(お申込はお電話で!)072-700-0908
★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨きちゃんとケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ!はこちら
★他府県なので電話でモヤモヤを解決したい方はこちら
★食べてくれない時の神頼み!majun手作りごはん通販はこちら
★犬を預けるのが不安と思ったらmajunペットホテル(24時間フリー&スタッフ同室常駐)はこちら