2016年2月19日・パパママ(飼い主様)のお声,ブログ,ペットの健康・食,ペットの食について,何かを選択する時に,手作り食と体質改善(涙焼け・ダイエット・歯垢歯石)

これが1番!犬の食事あれこれ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シークレットセミナー参加募集もうすぐ終了

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

最近の電話相談が立て込んでます(;’∀’)
まぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
色んな【これが正しい!1番です!】が、あるんですね(笑)

 

知れば知るほど
へぇーーーーーーって面白い(笑)

 

 

私の講座を受講頂いた海外の方、国内では沖縄の方まで
過去、数百名の受講生や電話相談の方々も皆さんが

 

犬の食事は●●でなければならない
●●が不足させないよう注意が必要です
●●と●●は一緒に食べさせてはダメです
犬の祖先はオオカミです
有名な●●がこう発表してました

 

 

皆さん、ほとんど同じことをおっしゃいます(笑)

 

それぞれの専門家の方が、そう主張されるのは
その視点からの実験結果が出てるのでしょうし
ご自身の幅の中で得てきた人脈での知識
また、ご自身の経験からもそういう事実があるんでしょうし。

 

私からすれば1つの主張です。

 

 

赤色が素敵と思う方は赤色の利点を主張するでしょうし
いやいや青色がいい!と仰る方は
青色の利点を主張されるでしょう。
中には相手の色を叩いて
自分の主張をする方もいるかもですね(笑)

 

 

どの主張も間違いではなく正しいんです。

「その人にとっては」

 

 

ちなみに私の実践結果のお話の1つですが
我が家の犬が21㎏まで太り、半年~1年で
ヒモジイ思いをさせずに10kほどのダイエットをし
その実践経験が本で紹介されたのを思い出しました!

160218_1719

ダイエットレシピの提供はロールレタス!
おからや鳥ミンチ、きのこ類を豊富に使ってます♪

160218_1730

とってもスムーズに痩せ、健康状態もバッチリ♪

その人、その犬にとって望む結果に繋がったからといって
全ての人、必ずしも全ての犬に
望む結果がついてくるとは、言い切れません。

ですが現在、望む結果に繋がらず悩んでいるなら
こんな選択肢もありますよ~!とお伝えし
それで上手くいったならOK!
思い通りにいかないなら
自分の価値観から大きく外れない別の方法を試してみる。

 

それを繰り返しているうちに
納得いくことに出逢うでしょう。

 

何事もやってみないとわからないんです。

 

昨日のウェスティちゃんの飼い主さんもいろんなことを試して、
思い通りの結果が得れなくても何かないだろうか・・・と探し、
そしてやってみたから、今の結果があるんです。

 

さて、この3頭のプードルちゃんたちも
私が開催してますペット食育講座などを受講後
全ての材料を計るのを止め、適当に色んな食材を与えて
白い子なのに涙焼けも軽減し、被毛もふわふわ~
こんなに元気なんです♪と、お写真を送っていただきましたヾ(≧▽≦)ノ

image2

ご飯の上に海苔がのってますね!

image1

材料を計りたい人は計っても構いませんし
計らなくとも身体にはホメオスタスシスが備わっています。
それをお忘れか、ご存じない場合は
1食1食、完璧な栄養バランスの食事内容でなければ
安心できないと思われるかもしれません(*^^*)

 

正しく適切な基礎知識を得れば
時間を有効に使えるかもしれませんね(*^^*)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨きちゃんとケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ!はこちら
★他府県なので電話でモヤモヤを解決したい方はこちら
★食べてくれない時の神頼み!majun手作りごはん通販はこちら
★犬を預けるのが不安と思ったらmajunペットホテル