2016年3月16日・ブログ,ペットの健康・食,ペットの食について,須崎動物病院関係,食べてくれない時

食べてくれないがなくなるのはこの3つ!

手作りごはんをしてらっしゃる方の中で犬猫共通に多い

 

食べてくれない

 

ダウンロード (2)

モリモリ食べてくれる姿を見たいですよね(*^^*)

その前に・・・・・・

 

なぜモリモリ食べてくれたら嬉しいんでしょう??
なぜ、モリモリ食べてほしいんでしょう??

 

元気に思える!
病気ではない印!

 

ではないでしょうか?

 

 

では、モリモリ食べることは本当に元気なのか
もう一段回、降りて考えてみましょう。

 

 

「1日2回食でなくてもいい」

我が家の犬たちは基本、1日1回食です。
ちなみに私は若い時は5~6食、食べてたかな?(笑)
現在は1日2回食前後。
その時によって必ずしもではないということです。
その人によって、その犬によって
吸収効率は皆が同じとは限らない。
ペットホテル業で犬たちをお預りしてると
1日1回食で体型を維持できている子もいれば
1日3回で維持できる子も。
もっと言うなら2日に1食で健康を維持できている子も。
食事の回数に拘る前に犬の体型を見て
要は結果を見て判断するのが良いですね。

 

 

「病気の手前だから食べすぎる??」

手作り食本でも有名な須崎獣医師の生の診療現場を
10年、見聞きし続けてますと食事量を減らしたり
3日間ほど胃腸を休ませるアドバイスを何度も耳にします。
私たち人間も、お腹が空いてるはずがないのに
食べても食べても食べたいって時、ありません?
そんな時って仮に数値に出なくとも
臓器が大変な状態になる前ってこともあるようなんです。

我が家も、そんなアドバイスとおりにするとアラ不思議!
食事をストップするだけで異常な食欲が治まることも。
まずは、与えている量が本当にその子に合っているのか?
年齢は?運動量は?吸収効率は?
それらに合ったエネルギー量であるかを確認してみましょう!

11064902

 

「食べないのは身体が悪い!?」

昨日まで食べていたのに食べなくなるのは確かに不安。
どこかが悪いんじゃないだろうか?と心配になるものです。
ここでアナタに質問です(^^)/
朝、起きると体調不良な感じ・・・
ごはん、食べますか?
そうですよね。食べないですよね(*^^*)
食べずに寝ることをしませんか?

身体は体内を一定に保つ仕組みを備えています。

自分で治すために胃腸に入って来る食べ物を
[あえて]ストップさせることもあるようです。
そういう意味では、身体が治れる仕組みが正常に働き
順調に治っていく過程という見方もできますよね。

 

 

さて、上記を読んでも
それでも、うちの子は食べたほうがいいと思う!
という方に

 

「食べてくれないが無くなる3つ」

(1) 焼いた肉汁を他の食材にも絡める。
肉かな?と勘違いしやすい。

(2) 食材をみじん切りにしてハンバーグにして焼く。
犬は香りが重要です。焼くと香りが最も出ます。

(3) とてもお腹が空いている状態(3日ほど水だけを与える)にしてから与える
※注意  犬の食性上、人間の満腹感と犬の満腹感は違います。

 

 

まずは(1)から試し、それでも食べなければ(3)を実行。
健康な犬で、この方法で私がお預りした
食べむらのある犬の9割が食べました

 

ぜひ、お試しください!

 

3日も食べなくて大丈夫なの??って方は
私の開催するペット食育2級認定講座をご受講くださいね。

=============================

★犬のお料理教室は毎月1回開催

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨きちゃんとケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ!はこちら
★他府県なので電話でモヤモヤを解決したい方はこちら
★食べてくれない時の神頼み!majun手作りごはん通販はこちら
★犬を預けるのが不安と思ったらmajunペットホテル