2016年6月5日・お店・私の思い,ブログ,ペットの健康・食,手作りごはんレシピ,手作り食と体質改善(涙焼け・ダイエット・歯垢歯石),未分類,犬に与えてはいけない食べ物 ,犬に与えても良い食べ物,犬の手作りごはんお料理教室,食べてくれない時

3日分の犬ゴハン&新スタッフ大西のゴハン

 

忙しい毎日の中で犬のために
手作りごはんを作るなんてできない・・・

そう言う方も少なくないですが
3つの思いこみによって、その言葉に繋がっているようです。

 

 

● 勉強しないと食材のバランスが崩れて病気になる

● 与えてはいけないものをあげてしまうと危険

● 作る時間と手間がかかる

 

 

ペット食育教会上級指導士として10年近く、講座でお伝えしている答えは

人間の赤ん坊と同じく、
初めて離乳食お食べさせる知識を理解されている方なら
そのように移行すれば問題ない場合がほとんどです。
もちろん可能性論で言えば何事もゼロ%ではないですが、ほとんど問題ありません。

 

健康体なら与えないほうが良い食材は数える程度ですし
初めての食材は人間の赤ん坊と同じく
細かく切って柔らかく煮れば、ほとんど問題ありません。

 

問題になる場合は
問題になるための条件が必要です。

 

それが好きだからと言って大量に、そればかり与えるか
現在、健康体ではなく病気で瀕死の状態が予想される子か
普段はドライフードなのに、いつもと違うゴハンを
突然、一度にたくさんたべたか、寿命が短かったか

 

これは、
私が手作りごはんを与え始めた15年前から
手作りの食材を与えることに精通した獣医師である
須崎動物病院院長である須崎恭彦住医学博士

ずーーーっと聞いていることです。
そして、ペットの手作りごはん本を20冊以上出版し続け
手作りごはんを与え続ける多くの飼い主さんを診続ける実践と知識の元
ずーーっと、仰ってること。

 

全ての子が手作りごはんを与えないとならない訳ではなく
手作りを与えたい人は手作り、ドライフードを与えたい帆とはフード
どちらでも飼い主さんの価値観とワンニャンの体調に合う選択でOK(^-^)
もちろん両方、与えるのもOK(^-^)

 

 

問題なのは、よく知らないことです。

更に、よくわからないのに人に伝えてしまうことです。

よく知らない人が、よく知らない人に伝えた結果
不安だけが大きく独り歩きすることです。

 

 

 

ワンニャンとの暮らしは
もっとシンプルで楽しいですよ(*^-^*)

 

 

あっ、6月6日の犬の手作りごはん教室取材のテレビ放送もうすぐ♪

関テレ、17:00代だそうですよ♪

手作りごはんを与えてる飼い主さん方のトークオモシロイ(笑)

 

 

 

3日分、まとめて作った犬ご飯はこれ!

 

香りだけで乱闘の起きる
あの養鶏場の鶏胸肉と野菜類の胡麻和え

160530_1341

選り好みの犬たちに好評!海藻やキノコいっぱいのハンバーグ

160530_1341

大喜び間違いなし!の豚肉の野菜巻き
160530_1340

 

毎回、こんなもの作りませんが(;’∀’)(普段はおじや)

時間が出来た時には喜ぶ顔見たさに♪

 

 

出来あがって、1食分ずつジップロックに入れて冷凍する隣で
スタッフ大西が昼食を取り始めたが・・・

 

 

 

160530_1340

なんの嫌みやねーーんっ!!(笑)

 

 

まぁ毎食365日が加工食品なら問題だけど、
だいたいはお母さんの作った食事を食べて
しっかりベースが整ってる大西だから
たまにはこんなの食べても問題ないよ(*^^)v

 

に、しても
わざわざ隣りでカップ焼きそばって(笑)

 

大西と同じく犬ゴハンも気負いなくで問題ないですからね♪

 

 

====================================

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら
★大切な家族の犬を預けるならspecialペットホテル