2016年7月29日・お店・私の思い,しつけ・トレーニング,オーナー友重のひとりごと,デンタルケアー・歯磨き,ブログ,ペットの健康・食,手作りごはんレシピ,手作り食と体質改善(涙焼け・ダイエット・歯垢歯石),犬に与えてはいけない食べ物 ,犬に与えても良い食べ物,須崎動物病院関係

シニア犬15歳の大ジャンプ

 

 

魚好きなアロンが喜ぶ旬のカツオを使って
マリネ?カルパッチョ?みたいな感じで(*^_^*)

160726_1545

<材料>

・カツオ生 ・レタス ・プチトマト ・カイワレ大根
・アボカド ・すりごま ・酢 ・オリーブオイル

 

 

人間用は、これに塩コショーして醤油を垂らして味付け(^^♪

旬のものは人間も犬も◎

 

 

こんな冷蔵庫に有るもので
犬達のごはんを飼い主のゴハンと一緒に作って早、15年。

 

おかげさまでアロンくんは15歳でも
こんなふうに段差をジャンプして飛び乗ったり
走り回ったりでき、足腰もまだまだ大丈夫!

IMG_1167

FullSizeRender0313

 

 

よく、こう言われたなぁ、、、

 

 

●●の食材は与えてはダメです!

●●の栄養素が足りていません!

 

必ず肝臓が悪くなる!

 

 

色んな角度から学び続け、実践し続けて15年。
正しい知識を適切にダウンロードできる自分になると
そう言われる方が何故、そう言っているのか
が、理解できるようになりますから不安が無くなるんですよね(*^^*)

 

 

昔の私は何かって言うと即、病院!

だって何かあってからじゃ遅いですからね。

 

獣医さんが言うことが全て!

 

獣医さんに全てお任せしよう!

 

 

と、やってきましたが現在の私は

自分も基本の知識だけでも得て獣医さんを選ぼう!

そう変化しました。

 

 

おかげで、自分自身が希望する方針を
キチンと獣医さんに伝えることができ
その獣医さんが「うちは違う」「うちはその方針だよ」と
教えて下さるので、自分に合う獣医さんが選びやすくなりまいた。

 

人それぞれ個性があるように
動物病院や獣医さんにも得意不得意、個性があります。
全部を求めてもね(;’∀’)

 

 

こうやって長い期間とコストの投資を経て
大切な我が子である犬たちの健康維持に繋がっています♪

 

 

けれど、嫌がる犬に口内ケアーをするのを見て
「かわいそう・・・そこまでしないといけないんですか??」と言われたり
昨日はションピングモールの駐車場で聞かん坊のナッキーを激怒りしてたら
「私は犬好きだから虐待やめて!!」って通りがかった人に言われました(;’∀’)

 

人のモノの見方や価値観は様々です(;’∀’)

 

 

言っときますが私は犬好きではありませんよ

犬を我が子として見てる飼い主さんの気持ちがわかるだけです。

なぜなら我が家の犬たちは私の本当の子供と思ってるから(笑)

 

 

ナッキーは今まで関わってきた犬の中で最強なヤツですわ(◎_◎;)
しかし、そのぶん確かに面白くてカワイイですけどね。

FullSizeRender0288

 

 

 

====================================

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら
★大切な家族の犬を預けるならspecialペットホテル