2016年8月5日・デンタルケアー・歯磨き,パパママ(飼い主様)のお声,ブログ,ペットの健康・食,ペットの食について,手作り食と体質改善(涙焼け・ダイエット・歯垢歯石),未分類,犬に与えてはいけない食べ物 ,犬に与えても良い食べ物,須崎動物病院関係

犬のウンチを割るのが日課です

この記事の続きです。

 

 

手作りごはんを与える飼い主さんの中で
ウンチに人参や玄米のプチプチなどが混ざってると
ビビる飼い主さんも少なくありません。

 

 

私も15年前はウンチの中に未消化の食材が混ざってるとビビり
フードプロセッサーでドロドロにしたりして(笑)

 

 

ビビる理由は

 

「消化に負担がかかる!!」

 

と、思い込んでいました。

 

 

 

思い込みの理由は、こんな情報です。

犬は野菜などの消化は人間ほど得意ではない

 

 

 

これは確かに事実ですが

得意ではない=食べさせてはいけない

では、ないにも関わらず(;’∀’)

 

 

もちろん、10年間ドライフードだけで過ごしてきた犬なら
突然に大量に野菜を与えると胃腸が対応できない可能性もありますが
徐々に少量ずつ与えれば、健康であれば消化可能です(*^_^*)

 

 

野菜にはビタミンミネラルもタップリ含まれており
食物繊維も豊富なことから、体内の余分なものを
体外に排出してくれる有益な栄養素です。

 

 

このポメラニアンちゃんなんて
畑になってる野菜をワイルドに食べまする(笑)

 

 

選り好みをしないように躾ければ
何でも食べてくれる健康優良児に(笑)

 

 

さてさて、この記事の続きですが
ウンチの中身を毎回、割って確認していた飼い主さんは
このように仰っていました。

 

「どうして何を食べさせても消化できるようになったのか
考えてみたんですが何も変えていないんです。
唯一、変わったのは歯専門の動物病院で
歯石除去手術をやったことだけ。
その手術をしてから1か月も経っていませんが
なぜかウンチに食材が見えなくなったんです!
もしかしたら口内環境が良好になったことで
内臓の状態も良好になったのでは?
ハッキリしたことは判りませんが、変わったのは
口の中だけなんです。」

 

 

須崎動物病院院長は、口内環境と様々な体調不良との関連を
こんなふうに仰っていますが
今回の飼い主さんの経験をアナタはどう考えますか?

 

 

私は口内環境を極めて重要に捉えています。

食事の内容より、まずは口内ケアーと捉えています。

 

 

口臭は気になりませんか?

お口の中がネバネバしていませんか?

歯垢歯石は増えていませんか?

 

 

majunでは、口内ケアー教室を毎月1回開催していましたが
最近では口内環境の大切さを深く理解され、
口内ケアー教室に申込される方が増えています。

 

一度、受講されても
自分の思い込みでやってるるつもりにならないよう
再参加、再々参加の方々も増えてることで
定員いっぱいでお断りすることも(”◇”)ゞ

 

 

犬猫の健康維持の最優先事項は口内

 

 

飼い主様方のご希望により9月から、
平日バージョンと土日バージョンで毎月2回の開催を
させていただくことになりましたが、また
満席になってしまう可能性もありますのでお早めにお申込を(*^_^*)

 

 

■ 最新の開催スケジュールはこちら

====================================

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら
★大切な家族の犬を預けるならspecialペットホテル