2016年9月10日・バイオレゾナンストリートメント,ブログ,ペットの健康・食,ペットの食について,手作り食と体質改善(涙焼け・ダイエット・歯垢歯石),未分類,須崎動物病院関係,食べてくれない時

犬猫のファスティングと断食の違い

~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎テキヤmajunに来てよ~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

iPadに切り替えたせいもあるのか?(笑)最近、
悶々とした日々が繰り返し来ておりますが(;’∀’)
一般的には有りえない激遅のスピードで
初日よりは操作方法、マシになってきております。

 

 

しょうがないですわね、、、
だって今まで避けてきたんですから(笑)

 

 

そっち系(スピリチュアル系)の方が言うには
今の時期は切り替えの時期らしいんですわ。
人間関係、モノ、場所などなど。
ステージアップのために色々と起こる時だってーーー。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

最近、またよく耳にする言葉

・・・・・・・・・・・・・・・

 

食べないんです・・・

 

 

 

 

何度も何度もお伝えしているのですが
必ずしも1日2回、食べないとダメではないです。

私たちだって1日3回の日もあれば、2回の日も1回の日もあるし
食欲がなくて2~3日、ちゃんと食べれない時もあるし
時には丸一日、全く食べたくない時だってあります。

そんな時に

 

 

 

 

「どうして食べないの??

これなら食べる?これはどう??」

 

 

って、いろいろ出されたら

 

 

「今はいいから!!」

 

 

って、自分自身はなりませんか?(笑)

 

 

 

もちろん、グッタリしていたり呼吸が荒かったり
明らかに異常事態なら即、動物病院です。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

食べない理由

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私たちの身体がそうであるように犬猫も含め
身体は勝手にメンテナンスモードに入ると私は認識しています。

 

あえて2~3日、消化器官を休ませて体内の修復個所にエネルギーを注ぎ
ちゃんと自ら治していくようにできていると私は理解しています。

 

 

 

そんな身体の仕組みを理解していると、
深刻に考えすぎて時間が過ぎていくのではなく
体調不良の初めの頃にやっておくべきホームケアーに
時間と労力を回せます♬

身体の仕組みを知らない、又は理解しきれてない頃の私は

 

 

どこか悪いんじゃない!??(;’∀’)

どうしよう!!

食べないと治るものも治らない(;’∀’)

 

貧血になってしまうんじゃないか・・・

とにかく食べて!食べて~~~~~

 

 

 

と、頭ではわかっていてもなってしまい
せっかく消化器官を休ませるべき時に
せっせと消化器官を休ませないほうへ導いていました(◎_◎;)

 

 

知らないからビビるのは当然ですが
知っているのにビビるのはいかに??(笑)

 

例えていうなら
屈を揃えるのを知ってる小学生と
知ってるけれど揃えない小学生。

 

知ってるとやってるは同じではありません。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

飼い主からの日常的な呪い

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

理解できていない飼い主さんは毎日、
こんな気持ちを犬猫に注ぎ、呪いをかけるんです(笑)

 

 

どこか悪いんじゃないかなぁ、、、

大丈夫だろうか・・・

 

 

 

事あるごとに呪いをかけられた犬猫は・・・・(笑)

 

 

 

 

理解できていれば、もっともっと飼い主さんが安心して過ごせ

「よし!順調順調(^^♪」の呪いがかけれます(笑)

 

 

 

どっちの呪いがかけたいですか?(笑)

 

 

 

 

身体の仕組み、頭ではわかってるけど・・・って飼い主さん
身体の仕組み、きちんとは知らない、、、って飼い主さん
のために

 

〚小学生でもわかる!犬猫の身体の仕組みセミナー〛

 

 

 

をイラストでお伝えする機会を設けることにしました(‘ω’)ノ

 

このブログにて近日中に詳細をお知らせしますね(*^-^*)

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

断食とファイスティングの違い

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いずれにしても、本能が強く働けば働く生き物ほど
あえて食べない選択を自然に行うことがあるのかもしれませんね。

消化器を休ませる方法として断食やファスティングがあります。

 

断食は水以外、口に入れないことです。
人間の場合、かなり空腹感に襲われる可能性があるのですが
実は犬猫の習性は人間と同じではないんですよね。
これは知識だけでなく、実際に何頭の犬でも実践結果でも納得できます。
ちなみに数日の栄養不足でもホメオスタシスがあるので(^.^)

 

 

ファスティングは消化に良いジュースやスープなどのみで
数日、過ごすことをします。

私が犬猫に行うのは基本、断食です。
時々、ファスティングをすすることもあります(^.^)

身体の仕組み、犬の習性、他諸々を理解していると
可愛そうが勝って選択できないことはありません。

 

 

なぜ断食を選択するかというと単純に
身体が元に戻る最も高い手伝いになり
健康体に戻るという私の目的が早くに果たせるからです。

 

 

それでも、かわいそう~~~~と思う方は
身体の仕組みセミナー、おススメです(笑)

 

 

====================================

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら