2016年11月20日・ブログ

本当に大切なものは亡くしてわかる

 

今日、11月20日は私が最もお子ちゃま扱いし続けた
我が家の末っ子ノアの誕生日でした。
生きていれば13才の誕生日でした。

今の私がこの写真を見れば

どのくらい身体が痛んでいるのか

どのくらい必死にならないとならない状態か

どのくらい全ての最優先事項でケアーに取り組まないとならないか

見て直ぐにわかります。

img_0614

緊急度MAXです。

もし、今の私なら

仕事を横に置いてでも
生きることに必要な睡眠と食事だけで
全ての時間をノアのケアーに使っていたでしょう。

でも当時の私には、そこまでの事態だと思わなかった。

しんどそう、調子が良くないのは見てわかってた。

あぁぁぁ、、、ケアーしとかないと、、、

あぁぁぁ、、、今日も忙しくてまた出来なかったヽ(´o`;

ケアーしなくても今日も元気だったし!

何かの症状になった時だけ必死にケアーし
症状が治まると、また後回しの日々。

だって、末っ子でまだまだ若かったから・・・・

まさか死んでしまうなんて想像しなかった。

サエコさんみたいにそこまでやれない( ̄▽ ̄;)
って、よく言われます。

こんな悲しい経験をもう二度としたくないだけ。

まだ間に合ううちに
まだ後戻りできるうちに

別に大手術をするわけでもなく
苦しい治療をするわけでもなく
大金が必要なわけでもない。

ただ、面倒くさいことに
何よりも最優先で時間を投資するだけ。

たった、これだけのことを今だけ集中してやるだけで
あの可愛い末っ子ノアは今も私の隣りに居たかもしれない。

犬猫はね、ギリギリの時まで
ご飯を食べて散歩もするんですよ。

それで元気だって思っちゃうんですよ。
って言うか、元気だと思い込んだ方が楽だし。

アロンやナッキーは見逃さない、後回しにしないって決めてる。

だから一度は飼い主さんに言うの。

今、本気でケアーしたほうがいいですよ!って。
出来ない理由は全て横に置いといて最優先に!って。

それで助かるかどうかは神のみぞ知るでわからない。

大切なのは、知っていたのにやらなかったのか
それとも本当に精一杯やったのかどうか。

私はノアが大好き、ずっと*\(^o^)/*

==================================

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら
★安心な上にスピリチュアルな水をお探しの方のための浄水器の資料請求はこちらから