2016年11月26日・ブログ

犬のダイエット簡単にできました

 

 

ダイエットをしないと死にますよ!!

 

 

獣医さんに言われてお電話をくださったお客さん。

 

 

我が家の犬も16年前に獣医さんに

心肥大です!死にますよ!!

と、言われて21kgまでになった身体のダイエットに。

img_0671

 

 

通常の2~3倍の体重になっちゃってたんですから
それはそれは大変なリスクです。

心臓や足腰に対する負担は勿論のこと
万が一の手術時、麻酔薬の量を多く必要となったりします。
脂肪に薬が溶け込んでしまうようです。
内臓にも脂肪はタップリとついていますから
体液も流れが悪くても不思議ではない、、、

流れが悪くなってくると色んな病気に導きます。
大病には一夜にしてなれません。
大病になる前に病気とは言えない不具合が
少しずつ出てきても不思議ではありません。

 

けれど・・・・・・・

痩せないのよ、痩せなーーい(笑)

 

 

 

まず、やったことはフードをダイエット用に変えたこと。

そのフードで痩せなかったので、フードがダメなんだと思い
違うダイエットフードを次から次に試していったんです。
おやつも極力、与えないようにして・・・・

 

 

美味しくなさそうにフードを食べる我が家の犬・・・・

私をジーーっと見て悲しい目をする我が家の犬・・・・

そんな姿を見て辛くてダイエットに向くおやつを少しだけ・・・・

 

 

辛いのはダイエットをする我が子だけでなく

飼い主である私自身が辛い(>_<)

 

 

辛いけど結果がドンドン出てくればまだしも

全く変化はございませんでした(;’∀’)

 

 

そんな最中で「手作りご飯ダイエット」を始めました。

食材など、ちょっと工夫した手作りご飯で
半年~1年弱で9㎏になることができました(#^^#)

img_0670

毎日、体重が減っていき楽しくて仕方なかったです♪

 (痩せない場合はオヤツ、又は食事量や配分が痩せない量と配分を与えている可能性大)

 

えーーーー!??

半年ちょいで10kg以上のダイエット!??

 

 

急なダイエットは危険という話をよく耳にしますが

どんな痩せ方が理想なんでしょう?

 

 

1か月でこのくらい!という説は何パターンかありますが
体重の2%~6%ぐらい落とすのが理想という例で計算してみましょう。

 

10㎏の体重の子なら1か月で200g~600g以下ってことですね。
5㎏の体重の子なら1か月で100g~300g以下
3㎏の子なら1か月で60g~180g以下ってこと。

人間の場合は1か月で5%以下という人もいます。
50㎏なら2.5㎏ということになりますね。

 

 

● ちなみに我が家の犬は・・・

21㎏が8か月ほどで10㎏ですから
1か月で1.375㎏ずつ痩せた計算になります。
上記の理想で計算すると420g~1260g内で痩せないとNG(笑)
ってことは、420gずつ痩せさせたとして26か月
2年間かけて痩せるのが理想ということになります。

 

● うちのペットホテルをいつもご利用のワンちゃんは・・・

滞在中に太りにくい食事を作って与えたり、諸々をして
10日間お預かりした5.75㎏のジャックラッセルテリアは400g減。
上記のけいさんでいくと理想は115g~345gですからNGです。
しかも1か月ではなく10日間のお泊りですから(;’∀’)

 

● 同じくうちのペットホテルの滞在中のプードルちゃんは…

お預かり初日、4.74㎏だったプードルが4泊5日後で4.53㎏に。
-210gと、なります。
上記の理想で計算すると95g~285g内を1か月かけて痩せないとNG。
それを4泊5日、1か月の6分の1の時間で体重マイナスになっちゃった(;’∀’)

img_0669

 

全ての子がこうなる!って話ではなく

このような例があり、ダイエット後も

元気に変わりなく過ごしているという結果です(^^)/

 

 

 

理想内の痩せ方でなければ、どうイケナイと言われるのでしょう?

・筋肉までが減ってしまい、太りやすい体質になる
・脂肪肝になる

 

減った筋肉は戻らないのでしょうか?

減れば、また筋肉をつければ良いよ(^^)/と私はお伝えしています。

 

 

全ての子がリバウンドするのでしょうか?

我が家の子たちは以後10年経っても太っていません。全員避妊手術もしてますよ。

 

 

 

軽視するのはよくありませんが極端な情報もあります。
選択肢が減るのは問題解決に不利なので
キチンと情報を自分にダウンロードすることを私は意識しています。

 

太っていると炎症反応(赤くなる・ブツブツ等も出やすいと聞いています。
飼い主さんの目から見ると太っているように思わなくても
私たちが見ると、かなりマズイですよ、、、ってこともよくあります(;’∀’)

 

ひもじい思いをせず、いっぱい食べても太りにくい身体作りをした我が家の子たちは
現在、色んなものを食べれる犬生を送っております♪

結果に繋がらないダイエットより結果の出るダイエット♪
ワンも美味しく、飼い主さんも笑顔で犬のダイエットができますように*\(^o^)/*

 

 

==================================

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら
★安心な上にスピリチュアルな水をお探しの方のための浄水器の資料請求はこちらから