2017年1月2日・ブログ

正月明け、4日に自宅に戻ります。

 

+++++++++++++++
  年末年始営業のお知らせ
+++++++++++++++

 

今日もお店でワンと正月タイムです^ ^

皆さんによく言われるのが

「泊まり、大変ですね(^^;;」と言われます。

 

 

確かに、よそ様の大切な子を預かるということは
24時間のあいだ、責任が生じるので精神的に張ります。
ですが、合う子たちと過ごすと大して気が張らないんです。

 

合う子とは、人間同士でも合う人のこと。

・相手の言動や言葉が気にならない

・気にならないから気持ちがリラックスしてる

 

 

 

逆に合わない場合は

・「えーーっ!??」と思うことをする

・違和感を感じるからイライラ緊張する

 

 

もちろん、同じことをしても
私は平気でも嫌悪感を感じる人もいるでしょうし
私が嫌悪感を感じることが平気な人もいますので
それが合う合わないですね。

 

 

実はね、犬たちを見てると犬同士の中でも
違和感を感じてイライラするようなんです(笑)

 

majunお預かりスペースのシェアスペースは
犬に興味がない、または犬が苦手な犬が多いので(笑)
皆、近くに犬が居ても知らんぷりで各々が各々のペースで
自由に好きにしている空間なんです。
そこに吠え続ける子や暴れまわる子が来たら皆、ドン引きです(笑)

 

 

そうなると犬も人間と同じく気持ちが張って
許容範囲を超えた違和感を感じながら過ごす時間となり
後でドット疲れが出たり体調不良になったり、、、

 

 

何事も快適だけより多少、合わせることは
身体や心の適応力に欠かせないことですが
極端に違うもの同士が長期間に渡って共にすると
そりゃ不具合が生じますわね(笑)

 

 

動物と人間の隔たりは持たないですが共に一つ屋根の下で生活するなら
不衛生で意思の疎通のできない「犬」「動物」とは寝起きを共にし続けれない( ̄▽ ̄;)

衛生的でマナーが守れ、意思の疎通ができる、たまたま犬の姿をしてる子なら
ずーーっと一緒に居ても全く平気で、むしろ個性が面白い^ ^

 

って、ことで一概に「大変」とも限らない。

大変なペットホテルと楽しいことも多いペットホテルがあるのかもしれません。

 

 

皆さんは、どんなワンたちと寝起きを共にしたいですか?*\(^o^)/*

 

 

=================================

★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら
★安心な上にスピリチュアルな水をお探しの方のための浄水器の資料請求はこちらから