2017年2月11日・ブログ

タンパク質不足だから犬に筋肉がない?

我が家のアロンは15歳と5か月。
人間で言うなら80歳を超えてる年齢だとか、、、
自分ちの子の感覚は、いつまで経っても子供のままなのにね(;’∀’)

IMG_0858

 

 

 

ここ1年、筋肉が落ちたよなぁ・・・とは気づいていたのですが
若い子なら毎日の少しの散歩で筋肉の維持も難しくないですが
この年齢になると少々の運動では筋肉はつきにくい(;’∀’)

 

あっ、こう思い込んでる人が多いようです。

 

タンパク質量(肉)が足りないから筋肉が付かない

 

タンパク質量(肉)を増やせば筋肉が付く

 

 

何でも条件が付きます。

健康状態良好な場合
タンパク質を十分に摂取し筋肉が付く運動を日々
十分に行うなら筋肉が付きやすい。

 

赤字の部分が、すっ飛んでる情報が少なくありません(;’∀’)

 

肉を十分に与えていても『内臓が病んでいる』とスムーズに消化吸収ができず
筋肉が付かない場合もあります。

肉を十分に与えていても『筋肉が付くようなお散歩』をしていない場合
筋肉が付かない場合もあります。

そしてタンパク質が体内に消化吸収される際
他の栄養素より面倒な過程があるので摂取しすぎると厄介な一面もあります。

 

 

筋肉を付けたいなら肉を増やせばいい!

筋肉が付いてないから肉の量が少ない!

 

の回答を貴方ならどう感じますか?

 

 

消化吸収の仕組みをきちんと知っていると極端な回答をしなくなります(#^^#)

そして何より、極端な回答をする人に振り回されなくなり
「あぁ・・・この人は知らないんだなぁ」と聞き流せ
不安や恐怖が軽減し、自信を持って日々を過ごせます(#^^#)

 

 

私が開催するペット食育2級認定講座は2月に一度、開催しています。

直近のペット食育2級認定講座開催は2月25日(土)・2月26日(日)の2日間です。
きちんと知っておくことをお勧めいたします(#^^#)

 

◆ 詳細はこちら
◆ 開催スケジュールはこちら
◆ お申し込みはこちら

 

===============================
☆スペシャルなペットホテルへのお預けはこちら
★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら★ペットの長寿の秘訣はお口!歯磨き根本原因ケアー教室はこちら★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら
★友重さえ子に電話で相談したい方はこちら
★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら
★安心な上にスピリチュアルな水をお探しの方のための浄水器の資料請求はこちらから