2017年2月20日・ブログ

長野県からの手作りごはんの悩み

間違って、この記事を削除してしまったので
再度、書き直して投稿します( ̄▽ ̄;)

 

 

長野家からの電話相談です。

朝起きてまだ蒲団の上にいる時間とか、
朝食を食べる前までの時間とかに黄色い液を吐くことが何度もあり、
心配して二つの病院にかかりました。
両方ともに空腹時にそうなると言われ、寝る前に何か食べさせるか
朝ごはんを早くあげるようにと言われました。

しかし須崎先生の言葉に、空腹時に吐くのはやはりおかしい、とあり、とても心配です。

食材のアレルギー検査もしました。
牛肉、ほうれん草、大豆、もやし、トマト、牛乳、チーズ、ヨモギに
アレルギー反応がありました。
なので、それらは極力あげないようにしています。(時々豆腐をあげたりします)

毛艶が悪いのも少し心配です。
お友達に比べるとちょっとパサパサな感じもします。

食事以外に1日6~7回お水をあげるのですが、
どうしても水だけでは飲んでくれなくて、いつも何かしら味をつけています。
食事の際の鶏や豚のだし汁か茹でたレバーを少し入れたり、
しらすとかツナとかを少し入れたりしていますが、これはどうでしょうか!?

おやつは私の昼食時と、夕飯の後のお茶の時間の二回あげてしまいます。
ほんの少し塩味のするぽんせんやさつまいも、
私の昼食の茹でた蕎麦とかうどんとかを少しあげる日もあります。

そして夜は、手作り食だけでは心配と病院で言われたので、
ドッグフードを20粒位おやつとしてあげています。

朝ごはんは8時頃、夕飯7時前、夜のドッグフードおやつが8時頃です。

食材が鶏肉が主体になっていますが、それでよいでしょうか。
病院では3.6キロのこの子なら1日にささみ4、5本はあげなくちゃダメだと言われ、
今まで1日50~60グラムだったたんぱく質を100グラム位にしています。
それでも言われた量に足りないけど、何が本当なのか全くわからなくなりました。

以前は涙やけが全くなくて人に誉められていたのに
最近は涙やけがあり、ドッグフードのせいなのかどうなのかも不安です。

適正な肉の量 オイルの量
も教えていただきたいです。それでは後程、どうぞよろしくお願いいたします。

 

IMG_0952

IMG_0953

IMG_0954

色んな意見に振り回され、混乱してしまってるようですね^^;

私は獣医師ではないので触れられない部分もありますが
このようなお悩みを持ってらっしゃる方は凄く多いです。
何を隠そう私も15年前までは同じでした(笑)
その頃の経験が皆さんの気持ちがわかることになって良かったです。

ちゃんと知っていれば、あっちではこう言われ
こっちではこう言われ、、、にならず
楽しく気楽に手作りごはんもフードも利用できる^ ^

 

 

電話相談終了後の飼い主さんからのメールです。
(ご了解を得て掲載しております)

 

本日はお世話になりまして、ありがとうございました。
悩んでいたことがすっきりして、相談させていただいて本当に良かったと思っています。
まわりに色々とと言われるのですが本当は納得していませんでした。
手作りごはんは間違っていない‼と確信出来ました。
それに、可愛がって与えている水やおやつがかえって身体に負担をかけていることもある、、、
今更ながらにわかりました。

早速、ご指導ご指摘いただいたことを実践していこうと思っています。

本日は本当にありがとうございました。
掲載の件了解いたしました。きっと私のように不安になっている方もいらっしゃるんでしょうね。少しでもお役にたてたら嬉しいです。

まだ寒い日が続きますが、ご自愛くださいませ。
本日は本当にありがとうございました。

 

 

正しく適切な基本ベースの知識を持っていると情報の受け取り方も柔軟になります。
知らないが故にを自信を無くし、不安な日々を過ごすことにもなりかねません。
兎にも角にも飼い主さんに喜んでいただけて良かったです♪

 

 

■ 電話相談のお申し込みはこちら

ペッ食育講座はこちら