2017年2月24日・ブログ

安いのって嬉しいけど心配・・・

人それぞれの価値観ですが、私が買い物をする際
例えば醤油売り場で醤油を選ぶ時もこと。

 

 

一番上の段にコダワリ醤油たち
真ん中の段は、ちょっと良さげな醤油たち
最下段は、お値段が安いお得タイプの醤油たち

 

 

 

こんな醤油売り場で、どれを買おうかなぁって時
最も興味を惹かれるのはコダワリの醤油たち。
1本1本、それぞれの醤油の特徴を読みながら
値段を見て驚き、中段の醤油にも目が行き(笑)
悩んだ挙句、1番上の段のコダワリ醤油をカゴに入れた後
若干、こころがザワザワドキドキする小心者です(笑)

 

そりゃ安い方が嬉しいけれど、安いって必ず
どこかにシワ寄せ(企業努力とも言う)がかかると私は思っています。
そのシワ寄せが原材料なのか、容器なのか
はたまた、工場で働く人への負荷(安い賃金)なのか。

そんなことない、変わらないよ!多分、一緒だよ!
そう思える方は、それはそれで良いと思いますが

 

価格相応

 

 

何でも、このように私は思うのです。

 

 

 

コインパーキングに車を停めようと探してると
こちら大阪では1時間500円〜800円くらいが相場です。
動かない車を預かる料金が500円〜800円。

 

牙を持ち、フリーで動く犬達を預かる1時間料金がmajunの場合、600円(小型犬)。
ウンチやオシッコをしたら都度、トイレシーツを変えたり
マナーベルトを変えたり、選択をしたり掃除をしたり。
もちろん場所代もかかりますし、車と違って光熱費もかかります。

一般的なペットホテルの1泊料金は4〜5000円ですから
最低24時間で割ると1時間あたり200円前後。
車の一時預かりが500円〜800円。

 

 

犬の一時預かり、安すぎませんか!!?( ̄▽ ̄;)

 

 

この値段で何を求めれるでしょう?
(他店のペットホテルが悪いと言うことではありません)

 

出す料金と求める希望が合ってますか?ってことです。

 

 

合わない価格が続くと途中で挫折してしまうでしょう、、、
そして本当に良い物や良い店は潰れていくのかもしれません。

 

 

そんなふうに考えると醤油でも何でも安いって【私は】心配なんです。
(高いのは安心という事を言ってるのではありません)

 

お金チャンと払うから、チャンとしてほしい^ ^

 

 

他は辛抱できても
特に健康や我が子(犬)のことになると強くそう思うんです。

 

そんな視点から見て

 

これは1時間あたり、いくらになるだろう?

これは100gあたりいくらだろう?

自分なら、この値段でやるかな?

 

 

そう計算してみると見えてくることもあるのかもしれません。