2017年4月7日・ブログ

歯ブラシを使ってないのに歯石がポロリ

今年の1月に口内ケアー教室に参加され、それから3カ月
初めの頃は毎週majunにワンちゃんと通い、
ケアー方法が自己流でピントがズレないようチェックし
お家に帰って微調整して、また来るを繰り返し
キッチリ出来るようになってらっしゃいました。

そこまで真剣にケアーをされるのは先代犬の死からでした。
とても辛く悲しい思いを経験され、口内環境が凄かったようで
もしかしたら口が病気に関係してたんでは・・・と思ってたそうです。

今度の子は二度と、あのようなことにはさせない!
こんなケアー程度のことで、あの悲しみの可能性が減るなら全然いい!

と、真剣にケアーをすることにしたそうです。
そして昨日、飼い主さんから喜びのメールをいただきました。

 

 

ご報告です。
なんと、夕べ、きんとの歯石がぽろりとはがれました。
びっくり!!!

乳酸菌を塗る前にタオルで歯をふいたときに、
歯が脱皮するかのように、ぽろりと。。。
びっくりです。

今は口内ケアだけで、ブラシを使った歯磨きはしていません。
だから、口内をタオルでふく時に、
歯を少しだけこするようにしていたのですが、
そのときに、ぽろっっと。。。

最初は、歯がぬけたかと驚きましたが、
その下に、綺麗な白い歯がありました。

口内ケアをしていても、歯石がはがれるとは
思っていなかったので、
口内ケアでとれることがわかり、とても嬉しく、
また、効果に驚きました。

すごいですね。

まだ、1本の途中だけなので、引き続き頑張って、
綺麗な口内、真っ白な歯を取り戻そうと思います。

16日の口内ケア教室、
19日の診察

どちらもとても楽しみにしています。

 

 

良かったですね〜*\(^o^)/*

そうなんです。
私も経験してるのですが、口内環境が良好になると
歯石が付いていられなくなることも。
逆に口内環境が宜しくないと歯石が取れるどころか
歯石の上に歯石が付いてガッツリの歯石に💦

歯石を除去しても、口内環境が変わらなければ
またガッツリ付いてを繰り返します💦

 

ポイントは、やってるつもりの自己流のズレに気づくか気づかないかです。

 

ちゃんと出来ていれば口内環境は1週間以内に変わり
良好な環境が数ヶ月、続くと今回のようなことも不思議ではありません。

取れた歯石を大喜びで持って来てくださいました(笑)

IMG_1511

どこが取れたのかわかりますか〜?

Image_28ef1e2

IMG_1510

せっかく、お金と時間を投資してケアーしてるんだから

これでもいいっかぁ!では損です( ̄▽ ̄;)

 

基本編をきっちり出来てるママさんは次の上級編に参加です^ ^
上級編に参加した方々は、コレを知ったら快感でやめられません つ!と(笑)
更に良好な口内環境に持っていけながら、ケアー後のもちが違うんですよ♪

 

口内環境は色んな体調不良とリンクしていると言われます。
もっと早くにケアーしていれば・・・・と、後悔する前に
1日も早くキチンとケアーをしてあげてくださいね^ ^

※ 通店口内ケアー1回1000円〜2500円

※ 口内ケアーのレクチャー教室(基本編)毎月開催情報はこちら

※ 口内ケアーのレクチャー教室(上級編)2ヶ月に1回開催
(参加条件:基本編受講済者・毎日朝夕の基本ケアーができていること)
直近の開催は4月16日(日)11:00〜12:30 受講料10800円
お申込みは電話のみ。072-700-0908

========a6fq8ysw=====================
☆健康になって帰るスペシャルペットホテルへのお預けはこちら
★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
☆ペットの長寿の秘訣はお口!犬の口内ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら

☆友重さえ子に電話で相談したい方はこちら

★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら

☆身体の70%は水!心も体も本来の状態に戻る浄水器資料請求はこちらから