2017年6月6日・ブログ,未分類

犬の胃腸炎

 

ナッキー、昨日の朝を最後に下痢も嘔吐もやっと止まって
細いのに更に痩せて肋骨が浮き出て貧相なナッキーには
重湯や山芋すりおろし、豆腐類から食べていただいております^ ^

IMG_2244

 

体調不良で不安だったのか珍しく私にベッタリですw

IMG_2246

5/31に嘔吐&下痢してから丸5日間、スープすら吐き戻し
腸壁?粘膜のみの下痢と嘔吐が昼も夜中2〜3時間おきの日々。
24時間ナッキーにベタ付きで部屋にこもってると
さすがの私も精神的にやられて泣きそうになりましたわ( ̄▽ ̄;)

 

 

こういう時って良からぬことが頭に浮かび、膨らんでいくんですよね💦
「このまま衰弱して死んでしまうんじゃ無いだろうか」って。
何が起きてるかわからないから不安になる〟んです。

 

 

【私にとっては】その不安を激減させてくれるのが
動物病院でお願いする【目で見てわかる】検査

 

 

こういう時、

「何の検査をするんですか?」

「それをしてどうなんですか?」

「いくらかかりますか?」

など、私が一切お尋ねしません。

 

 

「先生がやった方がいいと思われる検査は全てやってください。
私はわからないので先生にお任せします」

 

獣医さんの選択肢を狭めるようなこと
獣医さんの助けてあげよう精神を削ぐようなことは一切、言いません。
獣医さんだって人間です。
私たち飼い主だって、自分のことを信用しきってない人に
自分の保身を超えた最大のアドバイスをしようと思いますか?

 

 

まぁ、その検査を見るためには1時間〜2時間程度の時間の投資と
3万〜4万円の投資は必要となってしないます💦

我が子が苦しみから解放される可能性がゼロでは無いなGO!でしょ(笑)

 

 

 

※重要※

ただし何度も申しますが基本知識は得ていること。

 

 

買い替え可能なペットなら、そこまで考える必要もないかもですが

 

この子の代わりは居ない!

 

 

私のようにイタイ飼い主?(笑)そう思う方は少なくないはず。

私が開催するペット食育2級認定講座でお伝えする内容は
犬だけでなく人間の食事や健康維持に有益な知識と情報だと皆さん仰ってくださいます。
この知識を得ると今後の選択に大きく影響することと思います。

1人でも多くの人に知っていただければと思っております。

 

■ 詳細はこちら

■ 開催日程

6/17(土)・6/18(日)  両日11:0〜18:00

■ お申込みはこちらから。

=============================
☆健康になって帰るスペシャルペットホテルへのお預けはこちら
★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
☆ペットの長寿の秘訣はお口!犬の口内ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら

☆友重さえ子に電話で相談したい方はこちら

★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら

☆身体の70%は水!心も体も本来の状態に戻る浄水器資料請求はこちらから