2017年6月1日・ブログ

犬の体調が優れない時

 

ナッキー、吐くのも朝に胃液を1回だけ
下痢も朝方に1回だけと改善に向かってるようです。
悪くなるようなら今日は病院やな、、、と思いましたが一安心。
けれど、素人判断で舐めちゃ怖いので監視監視💦

 

 

私がキッチンでゴソゴソするとアロンもナッキーも

「ゴハン、欲しい・・・」

の態度&表情( ̄▽ ̄;)

 

IMG_2202

可哀想ですがゴハンは抜き!

 

 

しかしナッキーは3歳でまだ若いのによく体調不良になるわ( ̄▽ ̄;)

 

 

こういう場合、世間では身体の弱い子って認識になるんでしょうね。
私は、そう捉えていません。

 

 

反応が早い子

反応が良い子

 

 

と、捉えています^ ^

 

 

もちろん、不快ですから嬉しいわけはない(笑)

 

 

感情も豊かに反応する人と図太い人が居るように
身体も同じく色んな反応のタイプが有ると私は思っています。

 

 

こういう子のメリットは浅い段階で気づくので早い対応ができる♪
デメリットは
ちょっとしたことでも反応するので面倒、、、

 

逆にアロンのように見た目、体調不良が少ない子のメリットは
いつも元気で安心できる。
デメリットは結構、こじらせてから問題が表面化する( ̄▽ ̄;)

 

どっちも一長一短ありますわ💦

 

 

親である私の感情はドンヨリしますがラッキーなのは
宗教であろうが何であろうが(笑)私がやれることがあること。

 

 

ただ不安がったり、祈ったりするだけじゃなく
冷静に淡々と、やれることがあることは嬉しい^ ^

不安な感情にドップリ浸からなくて済む

大切な我が子に不安の感情を浴びせることが軽減されるもの♪

 

 

飼い主のメンタリティは我が子への影響大!

 

 

何でも良いので
自分の(飼い主)メンタルをコントロールするツールがあること!

 

そのツールを活かすには
【正しく適切に】基本知識を持っていることは大前提です。

 

そして最も重要なのは1人で抱え込まないこと。

 

励まし合える人

提案しあえる人

が、居ることです。

 

=============================
☆健康になって帰るスペシャルペットホテルへのお預けはこちら
★ペットの食の正しく適切な知識と情報をゲットはこちら
☆ペットの長寿の秘訣はお口!犬の口内ケアー教室はこちら
★犬育て(シツケ)に困ったら飼い主が学ぶ講座はこちら

☆友重さえ子に電話で相談したい方はこちら

★美味しい!安心!健康!majun手作りごはん通販はこちら

☆身体の70%は水!心も体も本来の状態に戻る浄水器資料請求はこちらから