majun(マジュン)ブログ

majun(マジュン)のコラムや出来事をご案内しています。

アメリカのボストンからの犬のお預かり

   

いついかなる場合もmajunでお預かりするワンは
2時間のお試し預かりで問題なければお受けできるスタンス。

アメリカボストンから一時帰国してるトイプーの
テディくんのお試し預かり時に提示頂いた各ワクチン証明書類。

わっからんがなーーーー(爆)

 

こんな時、なぜか英語ができるお客さんが
偶然に居てるのがmajun(笑)
そこに居合わせたお客さんも巻き込んで書類チェック(笑)

この書類、日本の農林水産省が指定してる検査機関
カンザス州の大学にあるらしんだけど、
そこが出してるものだそう( ̄▽ ̄;)

日本に犬を連れて入るには書類が大変なんだって。
実は、このテディくんの飼い主さんは
majunオープン時代によくカフェに紅茶を飲みにいらしたり
テディくんを預けて頂いてたんですが
何かの(笑)博士号を取得され、アメリカに呼ばれて行っちゃったんです。

7年ぶりに一時帰国され、
滞在中にテディくんを連れて行けない場所もあるので
またmajunをご利用頂いただいたわけです^ ^

テディくん、とてもお利口さんで
人がそばに居ると安心なようです^ ^

ただ・・・
私の英語のコマンドは発音が違うのか全く響かず(爆)

majunも国際的にならなあかんな(笑)

 - オーナー友重のひとりごと, ペットホテル