majun(マジュン)ブログ

majun(マジュン)のコラムや出来事をご案内しています。

手作りごはんを与えるのが怖い?

   

私が手作りごはんを始めた2002年からすると
ウチの店にアーティストがテレビの取材で来るぐらい、
手作りごはんの知名度が上がったんですね(笑)

ところが〝手作りごはん〟は知っていても
多くの人が不正確な情報を信じ込んでいるようです。

「興味はあったんですが勉強せずに
手作りごはんを始めてはイケナイと聞くので」

「脂身は避けて与えるべき」

「忙しい人は時間がかかるから無理」

「ドライフードを食べなくなる」

こう仰る方が少なくありません。

栄養バランスが崩れた食事を与えると大変なことになる!

犬に与えてはイケナイ食材を与えると大変なことになる!

仕事を持ってるので忙しくて作ってる時間が取れない!

ドライフードも食べてくれないと困る!

動物の専門家と言われる人も含め、過去15年の間に
私にこう言った方の中で
手作りごはんを正しく適切な理解をしてる方は
正直いらっしゃいませんでした(^◇^;)
かいつまんだ知識はお持ちでしたが💦

決して
栄養バランスは崩れてもいい!
何でも大量に与えて問題ない!
なんていってませんよ?(笑)

私が忙しい日の犬たちのごはんは
卵かけご飯の日もあれば、トーストって日もあります。

そのような手作りごはんの日もあれば
生の刺身の乗った海鮮丼の日や
お肉や野菜がタップリの日もあります。
それどころか、食事を抜く日もあります。

我が家の犬は6ヶ月の頃から手作りごはんで
今年18歳と6歳になります。

キチンと知らないことで
不安にならなくていいことで不安にされ
悩まなくていいことで悩む時間に持ってかれるのは
嬉しいことではないですよね💦

サッサと一度、キチンと知っておこう!という場合は
ペット食育入門講座電話相談をご利用くださいね\(^o^)/

 - オーナー友重のひとりごと