majun(マジュン)ブログ

majun(マジュン)のコラムや出来事をご案内しています。

愛犬は生まれ変わって戻ってくる

   

我が子?同士?戦友?人生の伴侶?
要は、私の人生のこのクラスのポジションに居たアロン。

私にとっては犬だとか人間だとか、
そんなことはどうでもいいこと。

大きな大きな心の支えだった存在が
隣に居なくなって4/8で四十九日を迎えます。


一般的には、もう戻ってこないのが当たり前。
もちろん私もそう思っていましたし
事実、そうなのでしょう。
先に亡くなった2頭も時間をかけて受け入れてきました。

そんな私がアロンが戻ってくる!と
希望を持って過ごせるようになったのは
こんなやり取りからです。

※長文ですので、ご興味の有る方のみ
読み進めてくださいね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Kさん

「私たち人間も含め 肉体の寿命が来たら
その肉体を捨てて新しい肉体に入ることができます。
心(魂)は死ねないんです。
そもそも心は形あるものじゃないから。」


「じゃぁ、やっぱりアロンはもう戻ってこない!」

Kさん
「アロンとして生きた心の元には大きな心(魂)があって
その大きな元はスペイサーという名前だそうです。
アロンくんがそう言ってます。
スペイサーがアロンと呼ばれる犬の肉体に入り
スペイサーの心(魂)とアロンと
呼ばれる肉体の融合がアロンくんとなって
18年近くサエコさんの側で生きたんです。
と、いうことで
アロンくんではなくスペイサーなんですけどね」


「スペイサーでも何でもいいですが
私はアロンに戻ってきて欲しいんです!!」

Kさん
「スペイサーが戻ることはできますし
スペイサーもサエコさんの元に
再度、戻りたい!と熱望してますが
アロンが戻ることは無理です。
スペイサーと、アロンと呼ばれる肉体の融合が
アロンという性格の
アロンというビジュアルで存在してた訳です。

アロンと100%同じ肉体は存在しません。
過去の先祖(細胞)の経験が遺伝子に刻み込まれ
その刻み込まれた遺伝子同士の組み合わせは
同じものは無いのです。

同じ肉体が無いということは
アロンという性格と、アロンのビジュアルの犬が
出来上がることは無いのです。
でも中身(心)はアロンなのです。
スペイサーが今回はアロンとなって生きたんです。」


「じゃぁアロンは・・・
アロンは終了と捉えるってことですか(号泣)」

Kさん
そんなにアロンが良いなら
アロンに似た犬に生まれることも可能だよ?
ママはいいけど僕は似た経験しかできないんだ。
僕だって色んな経験をして更に成長したいじゃない?
アロンよりも最高な子が居ないと思ってるでしょ?
DXアロン!
アロンがデラックスになった状態で
ママの元に戻ってくると思ったらどう?
中身は僕なんだよ!?♪
でもアロンよりもデラックスなんだ!
そんな犬で生まれてきて僕は今度は前に出たいんだ!

アロンとしての人生は
100%でママの心の支えになる
ことだったよ。
お客さんに愛想を振りまいたり
お預かり犬の子達と仲良くしたりっていうのは
僕の仕事じゃなかったからね。
僕はママの心の支えに徹底したんだ。
だから僕が犬でも関係なかったでしょ?
そのぐらい僕やりきったもん♪
新品の身体になって次の人生では
ママも強くなれたからママのサポート50%、
もう50%は僕のやりたいことに使いたいんだ。
犬たちの代表って言ったら大袈裟だけど
ママが教えるセミナーとかで
この犬が結果です!って前に出たいの!
犬の中の代表として
人間も犬も同じ、垣根がないことを
皆に知ってもらいたいの!
だからデラックスアロンなんだよ!
僕、こんな計画してるんだ♪

でも、ママがアロンアロンって
アロンのことばかり言って泣いてると
僕がデラックスアロンで戻ってきたくても
アロンで留まって次に行けないの・・・
って、アロンくんが言ってます(笑)」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Kさんが何故ここまで詳しく喋るのだろう・・
さっき、会ったってレベルなのに・・・
アロンのことも私のことも知らないのに。

皆さんはどう感じましたか?

でも、あまりにも具体的で
信じることができてしまったって感じでしょうか(笑)

私はアロンが、また長く一緒に過ごせる
新しい身体をまとって
繰り返し来てくれることを信じます。
私が死ぬまでの30年ほどの間、もう一回
新しい身体をまとわないとダメだろうけど💦

以上、頭のおかしな飼い主の話でした!(笑)

 - オーナー友重のひとりごと