majun(マジュン)ブログ

majun(マジュン)のコラムや出来事をご案内しています。

健康寿命の基本はお散歩だった

   

ナチュラルペットスペース代表
ペットのおうちケア専門ショップ代表
ペット食育協会認定上級指導士の友重さえ子です。

 

 

majun店舗に来てくださる夜型のお客さんが
早朝散歩を始めたと聞き、私も「ヨシ!」と
犬たちを連れて行ってますよーー!

30分〜小一時間、もう汗だくのクタクタ(^◇^;)

 

でもね、実はコレさえしてたら
犬も飼い主も身体の基本ベースがバッチリになるんです。
ヘルスメンテナンスケアを業として
提供する私が言うのも何ですが(笑)
お金もかからずに出来ることなのです(*^◯^*)

ただし
ある程度、病気が進んでる場合は
この程度で治るまでは厳しいと想像します(^◇^;)
その場合はプロの力を借りるほうがいいですが。

 

 

お散歩とは言っても条件

・人間が早歩きであること
・30分以上は早歩きすること
・平坦な道ばかりでなく坂道もあること
・朝陽を浴びれること

なぜコレが条件か?というと
解毒力を高め、代謝を促進させたいからです。
そのためには肉が付くことがポイント。

 

 

『筋肉の役割』

体を動かす、体を安定させる。
歩いたり走ったり座る等々、筋肉が伸び縮みすることで
それらの動作が可能になります。
また、骨格の周りの筋肉がシッカリ付いていると
関節が安定しやすいのです。

ポンプの役割
心臓から身体中に押し出されていく血液ですが
心臓から離れた場所になるほど、
送り出された血液の勢いは弱まります。
その時、筋肉が伸びたり縮んだりすることで、
圧力がかかり、末端まで血液の循環が促進されます。

熱をつくる、代謝を上げる
体温は常に保たれるようになっていますが
この体の熱生産の約6割を筋肉が占めています。
自力で熱を発生させることができると
寒い環境下でも一定の体温を保つことができます。

免疫力を上げる
リンパ球を始めとする免疫細胞は
グルタミンというアミノ酸によって活性化され
グルタミンは筋肉内に多く蓄えられます。
と、いうことは免疫細胞が活性しているためにも
筋肉は付いてる方がGOODですよね。

水分を蓄える
体の中で最も大量の水分を保持しているのは
実は「筋肉」だそうです。
筋肉が少ないと水を飲んでも
体に貯めておくことが難しく、筋肉が充分!に比べると
脱水症状を起こしやすくということですね(^^;;
人間の場合、筋肉量が大きく減りやすい年配者が
熱中症を発症する方が多い理由の一つだそうです。

 

まだまだ筋肉の役割はいっぱいですが
筋肉がいかに重要か?がわかりますよね。

 

 

更に汗をかくのもベストですよ!

体は尿・汗・便など他も色んな場所から
老廃物をデトックスしますが中でも汗は有効な手段。
体温を上がると血流がよくなり、内臓の働きも活性化。
ご存知の通り、腎臓は体から余分な水分を
体外に排出する役割があるので一層うれしい🎶

 

ひと昔前なら交通手段も徒歩!
仕事は畑仕事など汗をかく仕事であったり
川へ水を汲みに行ったり
主婦業も炊事も手間暇がかかっていました。
現代はどうでしょう?

 

飼い主も犬猫も生き物として基本的なことを
まずは見直していきたいですね(*^◯^*)

------------------------------------

◆◇◆友重さえ子のご紹介◆◇◆

● 株式会社majun-family 代表取締役
●ワンランク上のペットのおうちケア専門ショップ 代表責任者
●ペット食育協会認定上級指導士
●ドッグアロマリスト

〈メディア〉
おはよう朝日です(テレ朝)/すまたん(日テレ)/てん
音力(読売テレビ)/ワンダー(読売テレビ)どうぶつピース(テレビ東京)
ニュースten(関テレ)/NHKローカル/NHK全国/NHK国際放送
日経MJ/読売新聞/ならリビング/沖縄タイムズ/琉球新報
〈協力著書〉
ペットメタボ完全予防解消BOOK/手作り犬ごはん/他

〝犬猫の姿をした本当の家族〟をコンセプトに
ペットレベルではない上質な情報、グッズ、サービスを提供し続ける。

1966年生まれ
現在の家族は犬2頭

・正直・誠実・喋れば気さく・前向き・エネルギー大
・誰もそう見てくれないけど人見知り
・大雑把・臨機応変が苦手・手先が超不器用、インドア派

山や海に行くと落ち着く。美味しいものが好き。
都会が苦手、運転も苦手

--------------------------------------------
◉2006年〜現在
全国初のペットの手作りごはん対応24 時間スタッフ駐在ケージフリー ペットホテルを
大阪府高槻市にて運営開始
----------------------------
◉2007年〜現在
多くの「ペットの手作りごはん本」で有名な須崎獣医師の大阪の移動式診療所として自身の店舗を提供。
病気には必ず原因がある!と、余命宣告を受けたペット、一生治らない体質と言われたペット
一生投薬、切除等の手術しかないと言われたパピー〜シニアまで様々な犬種のペットたちへ
ペット〝原因療法〟にて治療、診療アドバイスを行う須崎動物病院院長の生のアドバイスを見聞きし続け
その経験と知識を飼い主様方に提供。
----------------------------
◉2008年
須崎動物病院院長が会長となるペット食育協会」発足 ペット食育協会認定上級指導士、第一期生
友重さえ子のペット食育入門講座、ペット食育二級認定講座開催スタート
----------------------------
◉2010年

大阪府高槻市〜大阪府箕面市に移転
店舗名:Natural Pet Space majun
・手作りごはん対応24時間スタッフ駐在ケージフリー ペットホテル
・オリジナル冷凍手作りごはん全国初実店舗販売開始
----------------------------
◉2014年
全国初 ペットの口内ケア(菌のコントロール歯磨き)教室開催スタート
----------------------------
◉2019年
個人事業Natural Pet Space majunから
株式会社majun-familyに法人化

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

🍀大切な家族(犬)の預け先にお困りの方へ!🍀
24時間完全ケージフリー
24時間スタッフ常駐
手作りごはん対応

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ペットの食事やペットの健康管理グッズ、各お教室の
ワンランク上のペットのおうちケア専門ショップに

ご興味いただいた方は下記にご登録を!

Instagram登録
又は
メールマガジン登録
又は
公式LINE登録
からお選びいただいて登録くださいね。

★Instagram
https://www.instagram.com/majun_ouchi_care_shop/

★メルマガ登録
https://www.majun-onlineshop.com/mail

★LINE
ID検索:@vec9156u
友だち追加

★majun-familyセミナー有料会員登録
ペットを〝最優先順位の家族の一員〟と見る飼い主視点の
価値の高い情報をお届けします!
https://www.majun-onlineshop.com/product/210

 

 

 

 - オーナー友重のひとりごと