majun(マジュン)ブログ

majun(マジュン)のコラムや出来事をご案内しています。

食べ物の好き嫌いが95%改善するペットホテル

      2017/11/08

多くのワンニャンのパパママが食事を選ぶ理由に

食いつきがいい

喜んで食べる

に注目されるようです。

言葉というコミュニケーションをとらない彼らの心の状態を知る方法の1つ、
「行動」で、モリモリガツガツ食べてくれる姿は親にとっては至福の喜び♪

ですが、喜んで食べるモノを出し続けると
どんどん、選り好みが進んで結果
ほとんどのモノを食べなくなる傾向があるようです。

決まった食材だけを何か月、何年と食べ続ける子の体調は
どのようなことになりやすいでしょう?

いざ、病気になって食事療法などが必要になった時どうでしょう?

 

元気なうちにペットフードも手作りご飯でも、どんな食材でも
何でも食べれる好き嫌いの無い子にできたらいいですね。

ところが皆さん、これが難しいようで(笑)

なので、電話相談でお悩み改善する方法を個々のケースに合わせてお答えしたり
ご希望の場合は、お泊り中に好き嫌いの習慣を改善したりすることも。
最低72時間~10日間ほどお預け(お泊り)いただくと何でも食べる子へ!が可能です。
確率は95%以上の成功率♪

先日、帰った7歳のプードルちゃんのママからのメールです。
※野菜だけをよけて、お肉だけを食べる子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは!
先日はお世話になりました 。
自宅に戻った翌日から、お野菜も全部食べるようになりました!
一回、器から出しても最後にはキレイに食べています!
ありがとうございました !

S様
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食べてくれるように小さく小さく刻んだり、手であげてみたり
食べないもの以外でご飯を作ったりと手間と時間が大変だったようです。

お教えしたことをママが習慣にしてもらえば
何でも食べる子を続行できますよO!

そのご家庭ご家庭、その子その子によってケースが違うので
細かな情報をお聞きしたうえでアドバイスさせていただいております。

病気に負けない身体作りをして元気なシニアになってくださいませ~♪

 - トレーニング, フード, ペットの健康 , , , ,